OOTAKE'S BLOG

そんな僕の1日。

才能

才能とはなんぞや。

 

俺の絵を 後輩は褒めてくれた。

社交辞令かもしれないし

それは分からないけど

 

 

でも

 

俺は「絵が上手くても 何も役に立たないよ」

って言った。

 

 

 

 

後輩は そんなことないですよ と言うが

 

 

 

事実 絵で 特をしたことはない。

 

 

 

 

 

まあ そんな飛び抜けて絵が上手いわけではないから当然だけれども。

 

 

かと言って 飛び抜けて絵が上手くても

活かせる場所がなければ

どうなのだろう とも思った。

 

 

 

 

 

まあ なんてどうでもいいけどね 笑

 

 

 

 

 

俺は このまま生きて

望んだものを得て死ねるのかな。

 

 

 

 

死んだ時に 幸せだったと言えるだろうか。

 

 

 

友達がいないよりも

お金がないよりも

そのことが 何より怖いと思う。

 

 

 

 

 

 

平凡に生きて それが幸せだと

 

俺は言えない。

 

 

 

 

みんなは どうなんだろう。

今の自分に満足できているのか。