PRAYING DAYS

そんな僕の1日。

伝えたいことがあるんです。 AM2:00 は遅刻の前兆。

‪金がねえ。

 

明日は1勤。

 

歯医者も皮膚科も行かずにやらなきゃなんないことを先延ばしにして俺は何をしてるんだ。‬

 

 

 

‪俺が言うから意味があると思うんすよ。‬

 

 

 

 

‪お前らやらなきゃいけねえことはちゃんとやれよ!!!!‬

仕事もそのためなら休め! 辞めろ!‬

 

 

 

 

 

 

‪僕はそう思う 深夜2時。‬

 

 

 

 

‪正直言うが、

俺がいなくても世界は回るし、

そもそも最初からいないようなもんなんだからさ。

 

気にしてもしょうがないと俺は思うわけです。

 

 

 

 

 

と言う、まあ若干の闇を抱えつつも、僕は寝床に入りまーーーーーーす٩( 'ω' )و笑

 

 

 

 

 

 

話変わって、もう少しで

UVERworld 男祭り at さいたまスーパーアリーナ

 

今のままだと∞さんと愉快な仲間達に殺されそうなので、少しは体力付けないと。

と思うわけです。

 

走ろうかなーーーーーーー。

 

一回辞めてしまった   「走る」。

 

 

 

 

なかなか再び走り出すのは難しい…。

 

 

でも走ってる時は、キツイけどそれほど嫌な気持ちじゃないんだよな。

 

 

とは言え、僕はこうやって口にしてしまうと弱い。

天邪鬼 は本当に嫌いなところ。

 

 

 

 

 

 

さて、そんな事をついつい思って、

記録に残したかったから思わず書いちゃった。笑

 

 

 

 

 

 

明日は素敵な1日に。

明日も生きよう。

 

おやすみーーーー🐸